So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

中野店 女性同人誌 買取強化情報

「そういえばあの本、在庫ない!」とか「この本ほしいのに入ってこない」などなど、思いつく限り、さくっと買取告知をしていく予定です。

★豆知識【よくいう傷み・ダメージとは?】 ブログトップ

知って得する?【担当・カンサク】 [★豆知識【よくいう傷み・ダメージとは?】]

傷み、傷みっていうけれど、具体的には何が『傷み』なの? と思う方もいるのではないかと。
こちらで『傷み』がどんなものか紹介いたします。
画像の同人誌は査定の際、これらの『傷み』で買取できなかったもので、廃棄処分になるものです。
また、わかりやすく大きく傷んでいるものを選んでいます。
実際の査定の際には傷みの程度も様々だったりするので、こちらに掲載しているものはあくまでほんの一例にすぎません。
どうぞご注意下さい。

1キズ.JPG
いわゆる『傷』です。引っ掻き傷や凹みなど。

2カド.JPG 3カド.JPG
本の角部分は特に傷みやすいです。

4中綴じ.JPG
中綴じの本は背の部分が弱いので、傷みやすいです。

5コピー本の.JPG
本の上にコピー本が載っていたため、ホチキス部分で傷が。

6折れ.JPG
折れ曲がって、くっきりと折り目がついています。

7折れ.JPG
箱の一番下に入っていました。入れる時に裏表紙を巻き込んでしまったようです。

8PP剥がれ.JPG
表紙のPPコートがめくれて剥がれています。

9割れ.JPG
厚みのある本や、本文の紙替えのある本は割れやすいです。

10歪み.JPG 11歪み.JPG
12歪み.JPG 13歪み.JPG
すべて歪んでしまった本です。本を平置きしないとこうなります。

14ヤケ.JPG
本文の変色。日に焼けてしまったり、煙草のヤニなども原因。

15シミ.JPG 16シミ.JPG
いずれもシミです。左は何かが付着してしまったもの、右は発行の古い本などに見られる湿気・カビ・経年などによるものです。

17濡れ.JPG 18濡れ.JPG
19濡れ.JPG
いずれも本が濡れてしまったものです。水分を含んで波打っています。

また、画像でご紹介できない傷みで、お品物に移ってしまった『匂い』などもあります。
非常に多いのはやはり煙草の匂いです。その他はお家で飼っているペットの匂いなどもあります。
また、押入れ等に長期間しまっておいたものは、カビやショウノウなどの匂いが移ってしまうことも多いです。

★豆知識【よくいう傷み・ダメージとは?】 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。